模型部OB sanaの製作日記です
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | top↑
温度差。
2008-06-04 Wed 05:45
電波模型部との温度差が激しくなりつつある一方ですが…。
何とかしないとなぁ…。

コパのレポートも書かなきゃならないんですが、頭回らないんでとりあえずこっち。


正直自分が悪いのはよくわかってます。
3月の丸亀市役所戦以降、自分と先輩が一線を越えてしまいました。
プラモ技術的な意味ではなく、活動に関する意味合いで。

自分、先輩、後輩'sで丸亀市役所に作品を出して
「あぁ、なんだ。頑張ったら皆外で出せるじゃないか」
と思ってしまっています。
しかも、それを継続できると。

欲を言えば様々なイベントに出典し続けていってほしい。
年に1度の、電波祭、総合文化祭だけではなく様々なイベントに参加して
手伝い等に積極的に参加して詫間電波模型部の名前を広めてほしい。

1年間の中でも中~大型イベントなら

・丸亀市役所
・高地コパ
・サンポート高松
・オラザク
・電ホコンテスト
・電波祭
・総合文化祭

があり、
ショップイベントなら

・ミントユイ
・三条ホビー
・遊迷舎
・ホビーゾーン(ゆめタウン)

等があります。
まだまだ未開拓のイベントだってあるでしょう。
これに全部出ろとまでは言えません。
稀に評判のアレなイベントもあるようですし。
ただ、積極的に活動していってほしいというのは、俺と先輩の切な願いであります。
出さなくてもいいにせよ、ボランティア参加やショップに顔を出して名前を広める
などそういう活動だって出来ます。
出品するのならば、交代制にすることだって出来ます。
金が無いのならいくらでも貸します。
プラモ値上げの昨今、学生にはきついでしょう。
足が無いのならどこだって連れていきます。
作品のレベルなんか問わない。
今まで通り楽しく作ってくれて構わないんです。


ただ、積極的になってほしい。


今自分が、色々動いているのは、当の正規部員にとって迷惑な事なんでしょう。
同い年の準OBの子にだって迷惑かけていると思います。
しかし、このままだと間違いなく廃部です。
西讃地区の都合上、人がいないため部員が集まらないのが現状です。
だからこそ、やれるだけの宣伝はしなきゃならないと思います。
願わくば俺は、高専という特殊性を生かし、四国中に名前を広めて詫間電波入学を
目指し模型部の部員になってくれるならば、と思ってしまいます。
そのためなら、四国合同展示会だって何だってどんどんプロデュースしたいですね。



ただ。
そういう対外活動を自分だけが行っている、という現状が非常に残念です。
現実問題、仕方のないことなんです。
自分だけが時間を持て余していますので…。

自分や友達も永久に香川にいるとは限りません。
後輩'sにはそろそろミントユイに顔を出すようにしてほしいです。
ミントクラブがムリでも、店長に顔覚えてもらって一緒に活動できるくらいまでにはなって欲しいんです。
先輩→自分、と続いたミントユイとの交流を途絶えさせるわけにはいかないんです…。



「未来を作るのは老人ではない」
ガンダム語録に解説付きであった言葉です。
ねぷ先輩にも同じ事言われました。
解説者の解釈を借りるならばこれは、
「ロートルが安心して任せられるくらい立派になってくれよ。いつまでもロートルが出張らなきゃならないような現場を作ってくれるな」
という意味だそうです。



この辺りの想いを、友達に話しても結果はやはり俺だけが突っ走っているということでした。
わかっていましたが、改めて友達から聞かされると重いですね。
この程度のすれ違いを何度も交わしてきたのが俺達ですが。
好きになって頑張って、そうすればするほどその道では友達と落差が出来ていきます。
もう一度や二度の事じゃない。
電波時代の友達は、無二の仲間だと信じています。
22年の中で最高の友達だと想っています。
けど、やっぱり強く趣味に走るというポジションが自分だけなのは何度繰り返しても寂しいです。
同人については一人なんだって諦められるだけの時間をかけ、演劇については後輩に恵まれていたためしばらくこういう事はなかったんですが、久しぶりにきました。
今まで模型部とは歩調が合っていたんですが、少しずつ合わなくなってきました。

頑張って歩調をもどさないと…。
約30年の歴史を持つ、詫間電波模型部を潰させるわけにはいきません。
いつか、あの部室にシンナーとホコリの薫りと共にあるゴツい言葉に出来ない何かが
わかってくれる日がくると信じています。
そしていつかは高松勢、さぬきモデラーズに負けない西讃の雄になれる日を夢みています。
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:2 | トラックバック:0 | top↑
<<ありがとう | 模型部OB sanaのブログ | まつさんから電話かかってきた>>
コメント
トンビです。

日記読ませてもらいました。

同じく部活の部長をやっていたという経験を持っている立場から言うと、sanaさんの言いたいことや目標は理解できるんです。

しかし、今当時の自分を振り返ってみて、それってただの独りよがりになってないかな?と考えたりしています。

積極的になってほしいというコメントがありましたが、
ホントに好きなら皆さんは自動的に積極的に動いてくれるのではないでしょうか?

部員の方々が何を求めて高専の部活に集まって来たのか、を感じ取り、何が足りないのかを話し合う必要があると思います。

ただ、模型を通して友達を作りたいとか、模型の好きな連中と何か楽しいことがやりたいとかいう人達かもしれません。

がっつり、模型を作ってやるぜ!という人ばかりではないでしょうし・・・。


何かしら、部活としてのまとまりに欠けるのは単に魅力を現在の部活に感じていないからなのではないでしょうか。

魅力ある作品を見せれてあげれば、そこから何か変化があるかもしれません。

積極的になるような気持ちの変化を与えてやることが重要なんですよね、きっと。

部活って集団なので、一人よがりで何かやろうとしても動きません。

部員の皆が自然に同じベクトルを向くように仕向けることも必要です。

とにかく、今の現状把握が必要なんではないでしょうか。




2008-06-04 Wed 13:25 URL | トンビ #Fu/cmvJM[ 内容変更] | top↑
★ 温度、高いね・・・
詫間電波の模型同好会掲示板にも時々顔を出してるはるか昔の模型部の先輩”ゆ~”です。
一応現役時代には2年間ほど会長もやってました。

君のブログもちょくちょく見させてもらってますから。
これまでは、コメントとか書く気はあんまり無かったんだけど・・・
今回はちょこっと書かせてもらいます。
キミよりロートルの言うことだからあんまり気にしないでいいんだけどね。

とりあえず、君の模型部に対する考え方は「熱すぎる」かな?
私的な受け止め方になるんだけど、君の考えた方だと「模型同好会」のレベルじゃなくて、「模型部」のレベルだと思う。
確かに、君の考えてる「いろんなイベントに参加して詫間電波模型同好会の名前を広める」って言うのは良いことだと思うよ。
でも、それは「吹奏楽部が一生懸命練習してコンテストでいい成績を残して有名になる」って言うのと同じことじゃないかな?

でもね、詫間の模型同好会はあくまでも同好会なんだよ。
同好会って言うのは同じ趣味を持つ人たちが楽しむために集まる会だと思うんだ。
模型政策を楽しみたくて模型同好会に入ったら、イベントのためにノルマを与えられた~~って言うのはちょっと嫌でしょ?

それと、あの同好会に人が集まるのには「貴重な機材」があるからって言うのもあると思うんだ。
詫間電波に限らず、プラモデルとか模型は作りたいけど、エアブラシ等高価な機材は持ってないっていう子は結構多いと思う。
模型関係の機材って言うのは学生が買うにはちょっと高価だし、家族が持ってるって言うのもあんまり考えられないしね。
(少なくとも私は模型同好会の部室にある機材が使いたくてあの同好会に入ってたと言えます)
そんな感じの子の模型を作る理由は「誰かに見てもらうため」じゃなくて、「自分で満足するため」だと思う。
模型作成技術を上げていくのには確かに「他人の客観的な評価」は必要だと思うけど、それを目的に同好会に参加するのは何か間違ってるような気がする。
自分が楽しめて、他人を感動させられる作品が作れるのが一番良いんだろうけど、どっちかと言うと自分が楽しむ方が大切なんじゃないかな?

社会人になって、仕事の空き時間を使って模型を作って、イベントに参加する方が確かに厳しいと思う。
でも、それは模型作りがホントに好きな人が自分で探し出して選んだ道。
キミみたいにサークルに参加してる人も、完全に個人で作ってる人も、自分の作った物を人に見てほしいと思うからイベントに参加してるんだと思う。
でも、模型を作ってる全ての人がイベントに参加してるわけじゃない。
イベントに参加しない理由はみんないろいろあると思うけど、「人に見てもらうために模型を作ってるんじゃない」って言う人がいないとは言えない。
電波の模型同好会でも同じことが言えると思わない?
きっと後輩君にキミみたいな熱さがあったら、言われなくてもイベントに参加してる。
でもそうならなかったってことは、みんな「自分が楽しむこと」が重要なんだよ。
でも、それは熱さの方向が違うだけであって、絶対冷めてるわけじゃないと思う。
模型に対する情熱の方向性が違うだけだから。

最後に、模型同好会が廃部になるってことは多分無いと思うよ。
もし学校の方針が変わってたらわからないけど、人がいて、活動があれば無闇に廃部に追い込む学校じゃないと思うから。
実際、私がいた頃には今みたいにイベントなんか参加してなかったし、電波祭と総文に作品展示をしてただけだった。
それから考えると今は良くやってるよ。

なんか、長くなっちゃいました。
自分では文書が通ってるつもりなんだけど、変になってたらごめんね。
それじゃ、これからもがんばってね~~
2008-06-12 Thu 22:45 URL | ゆ~ #-[ 内容変更] | top↑
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら
| 模型部OB sanaのブログ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。